強肉弱食11111

福祉国家 日本は弱い人ほど強くなってゆく不思議


ツイッターを見ていても思うんですが、弱いのに強がるヤツが多いです。見た感じ…。

弱いからこそなんだと思いますが、強いヤツに喰ってかかったり、からんでいったりします。

強肉弱食と言いますか、本来であれば強いヤツが手加減して弱いヤツが生き残れるのに、日本ってなんか平和ボケのせいか、弱いヤツがすすんで強いヤツにからんでいったりするんで謎です。

通常であれば強いヤツからいろいろ盗んで勉強したり、ヘコヘコしたりってあるんですが、ツイッターって身元をあかさないせいか言いたい放題で、弱いヤツが積極的に強いヤツにからんでいって自爆し、その後アカウント削除なんてけっこうお決まりのパターンだったりします。

日本って福祉の国だからか、この強肉弱食的なことが平然と許され、逆に強いヤツが気を遣う世の中になっちゃってます。

なので、お金持ちってけっこうお金を稼いで税金や社会保障を多く収めたりしているんですが、そのことを棚に上げ、お金持ちってだけで叩かれたりするのでかわいそうだな~って思う世の中だったりします。

そういった叩くヤツがけっこう薬漬けで病院通いがたえないツイートのタイムラインだったりします。

これって、なんか矛盾してませんかね?

我慢していた人がキレると事件になる


介護施設でよく高齢者を殺したりっていたましい事件があったりしますが、それって元介護職から言わせてもらえれば実際に介助した対象者から罵られたり、暴力を振るわれたりすれば心情的に耐えられますか? って話だったりします。

殺したりってのはもちろんよくないですが、介護の世界って、けっこう暴言とか暴力をふるう高齢者は精神疾患である場合が多いので、本来であれば医療の分野で処置が必要な方だったりします。

でもでもなんですが、病院の方もそう長くは入院させておかれなかったり、また家族の方もお金がなかったり、本来であれ特別養護施設っていう医療寄りの施設で扱う事例が、特別養護施設の空きがなくてショートステイや別の介護施設で面倒を見たりと言った事例はけっこうあります。

本来であれば予算的な問題なので家族なのです。

でも、家族で面倒を見れないので施設の方へ入れるとなると、結果、一番安い施設や医療的処置が弱い施設になってしまえば、こういった問題は起こると思います。

医療的処置があるところとないところでは対応は雲泥の差で、薬の処方にしても、なんかあったときの対応にしても雲泥の差となります。

健常者や強い人には何をしてもいい?


こういった普通の人間とは違う状態と言いますか、私は強いものにあえて向かっていくという行動はとらないし、そういうことはしたいとも思いません。

でもなんですが、そういう感覚の違ったと言いますか、強いとか弱いと感じる判断も認知能力の一つなのですが、そういった認知機能の弱い人が一般的になってしまうと、まともな認知能力の人はうつ病のようになりませんかね?

人間ってけっこう記憶するので、いったんついたイメージは消すことはできません。

けっこう弱者的な意見が趨勢を占めると、強者って日本から出て行ってしまうんじゃないんですかね?

なんか日本ってリアルにそうなりそうで怖いです。

普通なんですが、私が想像すれば年をとれば体が弱るので、気持ちも弱って強いヤツにかかっていったりしないんですが、団塊の世代ってけっこう元気と言いますか、身の程知らずと言いますか、けっこう喰ってかかっていったりするんで、そういう人たちに優しくするんですかね? しらんけど…。

介護では優しくするかも知れませんが、道歩いてるときって何されるか分からなくないですか?

今、リアルに格差社会なってきてますんで…。

テロとかもありますし…。

詐欺も多いし…。