onechan's blog

ビットコインへ投資しつつ経済を考察しています。

タグ:MMT

新型コロナ不況に突入して、紙幣をバンバン印刷すればいい!という、いわゆるM MT論者が盛んに登場するようになりました。国債も同じようにバンバン発行して、臨時予算を組んで、公共事業なんかに使っているみたいです。 ... もっと読む

新型コロナウィルス後にデフォルトした国家で有名で、対外債務が返済不能となり、デフォルトした経緯があります。それによりレバノンの通貨の価値が10月以来、70%下落しました。通貨の価値が70%下落したと言うことを当事者意識をもって考察してまいりたいと思います。 ... もっと読む

株価がV字回復しています。それ自体は実体経済と乖離してますが、その一方で儲けている投資家の方もいると思います。株のことをよく理解していませんし、経済のこともロクに理解していないのでこういった現象が起こるのだと思いますが、実体経済が停止していて株だけが回復するということは本来、成り立ちません。 ... もっと読む

日銀が紙幣をバンバン刷ったり、MM T論者が国債をバンバン発行しても構わないと発言したり、どうも経済の本質を知らない人が多いと言いますか、資本主義経済の仕組みを理解していない人が多いのだと思いました。 ... もっと読む

今回の新型コロナウィルス騒動でもなんですが、国民や企業がお金に困っている際に軽い感じで日銀にお金を刷れ刷れなんて発言したりする政治家の方や経済学者の方がいたりします。それらは現代貨幣理論(MMT)信者と言われていて、自国の借金を自国の通貨で国債という形で発行していれば財政は破綻しないと考える信者なのですが、正直、そういう考えの人が経済学をしっかり勉強したのか?謎だったりします。 ... もっと読む

政府と日銀が結託しておかしな事をしている話はこちらとこちらで書きました。んで、ことの発端はデフレという物価下落に対する異次元緩和という日銀の政策でした。これの意味するところは、デフレで物価が下落しているので、紙幣を刷れば紙幣を刷った分、物価の下落はなくなり、上昇に転じるとする目論見でした。 ... もっと読む

現代貨幣理論(MMT)の要旨は、『ある政府が自国通貨建ての国債を発行し、いくら借金しようと、いざとなればみずから新たにお金を発行して返せるので返済不能にはなり得ず、財政破綻することもない』という点です。 ... もっと読む

↑このページのトップヘ