onechan's blog

ビットコインへ投資しつつ経済を考察しています。

タグ:哲学

バレンタインデーが近づいてまいりました。テレビなどでは手作りチョコレートの話題で持ちきりです。手作りチョコレートは確かに嬉しいのですが、実際は買った方が安いということに気がつけない人が多いように思います。 ... もっと読む

新型コロナウィルスに対して緊急事態宣言が延長されました。それにともない飲食店の時短要請の延長や持続化給付金の増額が発表されましたが、人びとの危機感が鈍いような気がしております。過度に不安を煽る意思はありませんが、新型コロナ ... もっと読む

ビットコインの価値が上がっています。やべ…。めっちゃ、価値上がってんじゃん…。お金に目がくらんでいる人はこのような価値観で物事を考えてしまいます。事実、私もお金が好きであり、お金に目がくらむ行動をしたりします。 ... もっと読む

鼻で笑われた経験をお持ちのみなさん、こんにちは。本日は港区女子が、いや、違った、人間が鼻で笑う理由の話です。ソクラテスという哲学者は、愛とは何か?美とは何か?といった様々な概念を問答によって突きつめて考えていった哲学者として有名です。 ... もっと読む

新型コロナウィルスも一種の不条理で、突然世界中に蔓延し、たくさんの人がかかり、たくさんの人が命を落としたりしています。その影響でカミュの『ペスト』に注目が集まっているみたいです。同じ不条理を描いた作品にカフカの『変身』もあります。 ... もっと読む

マルクスやニーチェも哲学者です。哲学者には無神論の方が多いのですが、無神論というのが科学的な物の見方なのだと思います。日本だといまだに『本当にあった怖い話』なんかが人気だったりするのですが、それって科学をよく理解していない人の話だったりします。 ... もっと読む

尊敬する青木雄二も日本人は観念論の人が多いとおっしゃっていたように、事実や数字よりも頭の中の『思い』にこだわりがある人が多いように思います。ですが、この頭の中の『思い』もけっこう環境から影響を受けていることを発見した ... もっと読む

そんなときに出会ったのが青木雄二の『ナニワ金融道』です。『ナニワ金融道』自体は金融の物語として素直に面白かったのですが、この作者の青木雄二が共産党主義者でマルクス主義者だったという点に大変興味が湧き、青木雄二関連の著作を全部集めて読んだ記憶があります。 ... もっと読む

正直、ブラック企業の経営者にサービス残業廃止と言ってもムダな話です。日本人は根が真面目でいいヤツが多いせいか?つい、人に変わることを期待します。裏切りはよくないと言う人は、多分、きれいごとの人か、実際に裏切りを経験したことがない人なんだと思います。 ... もっと読む

新型コロナウィルスの影響で感染が拡大し、緊急事態宣言を政府が検討しているのですが、正直、謎だったりします。緊急事態宣言とはたとえば交通を遮断したり、自宅待機を命じたりするワケなのですが、何一つ守れる要素が見当たらないから ... もっと読む

↑このページのトップヘ