onechan's blog

ビットコインへ投資しつつ経済を考察しています。

タグ:ハイパーインフレ

家電を購入する際、充電式が便利だからといって、ニッケル水素充電池(Ni-MH)内蔵の充電式を購入する場合が多いと思います。ですが、この仕組みは、たまたま電力部分の電池を充電池式にしているだけであるので、充電池の部分がダ ... もっと読む

インフレで物価が高騰してゆくとき、次々と商品の価格が上がってゆきます。小麦粉の価格であったり、カップメンの価格であったり、スナック菓子の価格であったりします。大量消費社会の特徴は、薄利多売で、少ない粗利を、大量に ... もっと読む

円安が進んでおります。それにともないドルを購入したり、ドル建てで貯金する人たちも増えているものと思われます。資産を防衛するために、日本円や、ドルで考える人が多いことをあらわしているものと思います。資産とは、そもそも、お金 ... もっと読む

資源価格が高騰している理由で、食料品などが値上げされています。それはさまざまな生産に使われるエネルギー価格が高騰しているからで、新しく生産する場合、高騰してしまったエネルギー価格の分、高くなってゆくからです。今ある在庫分は ... もっと読む

景況感を観測する指数に日銀短観があります。景気が上向いているか?どうか?や、不景気に突入するのか?どうか?確認する指標として使われる場合が多いのですが、多くは現実と乖離しているため、あまり参考にならないのが現実であると思 ... もっと読む

インフレにより商品の価格が上がり、物が買えなくなってしまいます。その原因は、原材料価格の高騰と、人件費の高騰だからです。日本においては人件費の高騰もないので、価格が上がっても売れるか?どうか?わかりませんが、 ... もっと読む

以前、料理は手作りより買って食べる方が安いという話をしました。それは見かけは手作りの方が安いように感じるのですが、調理に使う火のエネルギーコストや、調理をする人に支払う人件費のコストを度外視していることによる安さであ ... もっと読む

円安が進行しています。ここで円安の問題点は、円が安くなることにより、ドルが高くなってしまう点です。そして、これはどの分野に影響が及ぶのか?と言えば、ドルで支払いをする分野で、主に、輸入(インポート)と言うことができる ... もっと読む

金(ゴールド)の価格の上昇が、銀(シルバー)や銅、鉄の値段を上げる話は以前お伝えしました。それは貴金属の価値で、貴金属の価値が、金属の価値の度量衡になっているからです。インフレと言うとき、お金の価値よりも、物の価値が ... もっと読む

貨幣経済や資本主義経済は、財やサービスと貨幣を交換します。古くは物々交換で、お米を生産した農家が、鍛冶屋さんにお米を持ってゆき、矢尻と交換してもらう仕組みを、貨幣を媒介しておこなったのが貨幣経済のはじまりでした。つま ... もっと読む

↑このページのトップヘ