onechan's blog

ビットコインへ投資しつつ経済を考察しています。

タグ:お金

新潟県で裏金を要求されたとして、新潟のドンが告発されました。新潟県と言えば田中 角栄発祥の地で、裏金体質があるのかも知れません。人びとはつい裏金?!と聞くと、ありえない!や、許せない!と怒ってしまい、炎上しがちになるのですが、実は表の金との見分けは、非常につきにくいという見分け方につい ... もっと読む

仮想通貨へ投資をしていると、ビックイベントに気がつきやすいと思います。それはビットコインに関しては、タップルートへのアップグレードであったり、年末まで1000万!という声であったりしますが、上がるときには何かしらのネタ ... もっと読む

熱海では山にソーラーパネルを設置するために木々を伐採して土砂を運び、大雨により土石流が流れてしまう災害が発生したことは記憶に新しいことと思います。それと言うのも、山には本来、山の機能があり、木々が雨水などを吸収して ... もっと読む

コロナ不景気になったのでお金に困った人も増えはじめました。それによりお金の工面や金策が必要になってくる場合があります。ですが、よーく考えてみてください。お金の貸し借りは一歩間違うと人間関係を壊してしまうからなのです。 ... もっと読む

アメリカでロビンフッドという株式トレードのアプリがあり、ロビンフッド事件が起こった話は投資家の間でかなり有名な出来事です。それはゲームストップの株を下がると思って空売りしていた証券会社の情報を聞きつけたロビンフッターたちが、ひと泡ふかせてやろうと一斉に株を買い始めたために株価が逆に上がっ ... もっと読む

ビットコインへ投資をしていると、みんな熱くなって投資した結果、価格を大きく下げる大暴落に出会う機会が多いです。それはおそらく、ビットコインに適正な価格があって、それを上回る投資がなされるので、誰かが売って価格が下がる ... もっと読む

ビットコインが投げ売りされております。イーロン・マスク氏が環境に悪い!と言った発言であったり、SEC長官のゲンスラー氏が規制に乗り出す話であったり、中国でマイニングまで規制される取り締まりの話であったり、で、市場は ... もっと読む

本日2月20日はプロレタリア作家 小林多喜二の命日です。マルクスが歴史の争いを階級闘争に見て、資本家(経営者)と労働者の対立で考えた思想を小説で表現する流れがプロレタリア文学で、小林多喜二はその旗手でした。その頃の日本において ... もっと読む

新型コロナウィルスで感染が拡大しているのに経済を回せと主張する人がいます。そして、医療崩壊なんてしないというかなり強気で乱暴な人たちがいるのですが、正直、その根拠が謎であったりします。 ... もっと読む

お金を貯める方法としてよく家計簿をつけたりします。収入が増えない中で支出を減らすという発想はもっともなことなのですが、その前に今までかかっている生活コストの見直しの考え方をオススメいたします。私も何気なくガスコンロがあったので、何気なくガスコンロを使用しておりましたが、それが一番お金がかかっているということに気がついた時期がありました。 ... もっと読む

↑このページのトップヘ