昭和01151

貧乏は不健康のあらわれ


貧乏な原因って不健康だったりします。

それって肉体的にも健康だし、精神的にも健康と言う意味です。

いまだに医療リテラシーの低い人は精神的な不健康を精神力で治す発想だったりしますが、一応、脳も肉体なのでフィジカルなのです。

なので、すべてはフィジカルと言いますか、一応メンタルなんて言葉もありますが、それってフィジカルの疲労が起こす影響なので、精神力でどうなるものではありません。

ひたすら休養したり、筋肉をつけて疲れにくい肉体を作る以外、解決策はなかったりします。

お金持ちの行動を観察する


私の場合はツイッターをやり、お金持ちと言われている人の言動を観察した結果、健康と密接に関わってくることが分かったという話です。

糖質制限もそうなんですが、どちらかと言うとダイエットで取り組んでいる人はまれで、集中力を維持するために取り組んでいるお金持ちの人が多い印象です。

つまり、ダイエットで糖質制限に取り組むのではなく、集中力を高め、仕事のパフォーマンスを上げる為に糖質制限に取り組んでいます。

なのでどちらかと言うと、血糖値を下げる目的ではなく、集中力を高めるために感情の起伏などをなくしたい為、その必要性で血糖値の振り幅をなくす為に取り組んでいます。

なので、ダイエットから糖質制限に取り組んでいる人とは目的も違いますし、取り組んだ意図も違ったりします。

糖質制限を始めて集中力が高まるのはやらないと分かりません。

やればやった人だけ、いつもと違う集中力を手に入れることができる感じで、違いが分からないとそもそも必要性さえ伝わらない感じになっちゃいます。

糖質制限ブームもありますが、それってやっぱ出はダイエットではなく、集中力を高める為に流行りました。

そういうお金持ちとかビジネスマンって朝早くから仕事をしていて、早く終わらせるために糖質制限をやったりしているので、お昼とかはホントに食べるよりは仕事をしている感じだったりしています。

そういう絶え間のない肉体の管理ができるのでお金持ちなんだなと思った次第です。

地方の普通は全国の普通ではない


こういう人たちをツイッターかインスタかユーチューブかなんかで見つけて師事できればいいですが、地方とかもそうだし、格差社会って東京に優秀な人が集まって、地方に無能な人が残る仕組みだったりするので、地方になればなるほどこういうことは困難になったりすると思います。

地方はいまだに飲み会なんてありますし、それも夜遅くまで続いたりしますし、残業なんかもあったりしますし、んで計画を立てて残業をしないようにするなんて発想もなかったりします。

私も在職中に思っていましたが、地方ってホント、計画を立てられない人が多くて、残業代って通常の賃金より高いのに計画を練らなかったりします。慢性的に残業し、慢性的に放置した状態な感じなんだと思います。

一応、うつ病の特徴やアダルトチルドレンの特性なんかでも、計画を立てられないっていう項目があったりします。

なので、元からアダルトチルドレン気味なのか?それとも毎日忙しくて頭を働かせられないせいなのか?ともかく計画を練り直して立てなおすっていう作業一つもやらなかったりするので、当然、人件費などは垂れ流しの状態になるのだと思います。

残業のあとに飲み会なんかもやるし、飲み会の数も異様に多かったりするので、健康とは程遠い生活を送っていることが想像できると思います。

かと言って、朝早く出社して片付けるってことはせず、残業で片付けるので終わらないのです。

地方には師事できる大人がいないので若者は東京へ行く


こういった労働環境もそうですし、生活習慣もそうなんですが、若い人や優秀な人は東京に行っちゃうので、極端な話、善悪の判断がつかない新卒とか、そこに染まっちゃてる人が多数派になると、本当に環境から抜け出せなくなってしまいます。

生産性もそうですし、健康もそうですし、密接なつながりがあって、生産性を高めるためにも健康は維持しないといけないんですが、地方ほどこの原因をよく分かっていないですし、医療リテラシーはまったくもってなかったりします。

なので、仕事の面ばかりで若者が東京に行くではなく、生活習慣や価値観の面でも若者は東京へ行くんだと思います。

これは昭和の人に多いんですが、飲み会なんかでも場が盛り上がっていればいいという発想の影響が大きくて、テレビのバラエティ番組の影響だも思います。

しかし、それよりはあなたのことを理解しているって言う方がけっこう大切な部分であるので、あまりバカ騒ぎとか笑いとかもいらなかったりします。

どちらかと言うと、お酒を飲んでバカ騒ぎをするよりは、糖質制限をして集中力を高めて若者の話をよく聞き、双方向で理解できるように努めないといけなかったりします。

息子や娘を理解できない大人が部下に指導できるワケがない


多分なんですが、自分の息子なり娘のことをよく理解した大人であれば別なんですが、自分の息子なり娘のことを理解できない大人が、単に職場の部下だからという理由だけで強引に理解したつもりになっているのは、もうけっこうな意味で暴力に近い感じだと思います。

そういったことを考えられない大人って不健康だし、尊厳もなかったりしますし、配慮に欠けていたりします。

こういう尊厳や配慮って、仕事とか商売で必要なスキルなので、そのスキルさえないのが不健康なあかしだし、人付き合いの少ない地方のレベルだったりします。


気づかない話のところでも述べましたが、今ってお節介に注意する時代ではないので、本当に気づかないと気づかないまま、事態は悪化してゆくし、誰もいなくなる予感さえしています。