2022-06-25 安い商品取り引き1

景気がいいのか?悪いのか?確認する方法は現実の売り買いとその価格


景況感を観測する指数に日銀短観があります。


  • 景気が上向いているか?
  • どうか?

や、

  • 不景気に突入するのか?
  • どうか?

確認する指標として使われる場合が多いのですが、

  • 多くは現実と乖離しているため、

あまり参考にならないのが現実であると思います。

そこで本日は、

  • メルカリの商品検索からある程度の景況感を観測する方法について、

お伝えしてまいります。

価格が高くなりやすいと言うことは一方で安くなりやすい商品も存在している


転売屋の炎上ツールとしてよくメルカリが利用されます。


それは転売ヤーが販売する際、

  • メルカリが高額になりやすい

からです。

  • この高額になりやすい

と言うことは、

それだけ利用している人や見ている人が多いし、

実際に

  • お金を使う人たちが多く利用している

実態をあらわしていると思います。

一方で、高額な取り引きの反対の低額な取り引きも多く、

  • 高い商品はより高くなり、
  • 安い商品はより安くなる

傾向が認められます。

これはビットコイン取り引きと同様、

  • ボラリティ(値動き)が高い

ということをあらわします。

つまり、

  • 高いときはより高くなり、
  • 安いときはより安く買い叩かれる

市場ということです。

景況感を観察する場合、

こういったボラリティの高い市場を観測した方がよくて、

  • その高い価格と、
  • 安い価格

が市場の好景気と不景気をあらわすものだと私は考えています。

インフレの影響もあって、

メルカリでも安い取り引きが増えてきました。

2022-06-25 安い商品取り引き1

これは何をあらわすのかと言えば、

先に家賃や電気・ガス・水道代などの光熱費が引かれ、

その後、食費に回り、

そのあまりが消費に回る

からです。


インフレで気がつきにくい点は、

インフレだからと言って、

何から何まで値上げしても売れなくなります。

それは

  • 必要最小限から、
  • はじめに消費される

からです。

逆に言えば、

必要最小限以外の商品を値上げしてしまうと、

  • 何から何まで売れなくなってしまう点

です。

メルカリでも安い取り引きが増えている

ということは、

  • 安くしないと売れない

ことをあらわし、

逆に、

  • 高くするとますます売れなくなる

ことをあらわしていると思います。

家賃や電気・ガス・水道などの光熱費ははじめに引かれるので、

  • 値上げされても抵抗はできない

のですが、

食品やその他の商品は、

  • お金が手元にあまらないかぎり、
  • 物理的に消費が困難になる

からです。

物が売りづらい環境は企業(販売者)が絶滅してゆく過程


  • 無い袖は振れない

とおり、

  • 無いお金は使われません。

そして、このお金が使われない所が淘汰されてゆくのが、

  • 資本主義の原理・原則

だからです。

マルクス 資本論 1 (岩波文庫)
向坂 逸郎
岩波書店
2017-11-16


恐竜が絶滅するとき、

その環境は恐竜に対して残酷でした。

種の起源(上) (光文社古典新訳文庫)
ダーウィン
光文社
2013-12-20

種の起源(下) (光文社古典新訳文庫)
ダーウィン
光文社
2013-12-20


企業は生き残りをかけて値上げを開始しました。

ですが、その多くは

  • コスト(費用)が上がってしまった

ためで、

その費用が回収できない値上げ

は企業の首を絞めることになります。

逆に言えば、

  • はじめから売れない商品は、
  • 生産をやめて撤退した方が環境にやさしいですし、
  • 負担も軽くなります。

  • 本当に値上げが必要なのか?
  • 本当に必要な商品なのか?

も含め、

  • 値上げや、
  • 値下げ

は悪いことではありません。

そして、

その多くの答えは、

  • 売り


  • 買い

で、

市場をとおして、

  • 市場参加者(販売者と消費者)が決める

事柄だからです。

なぜなら、

最終的に生き残る者は、

  • 売れる商品を売りつづけた人

になるからです。

それは

  • 売れる商品であれば、
  • なんでもいいから

です。

  • 売り


  • 買い

によって、お金が移動すれば…。

2022-06-25 招待コード

今ならこちらから登録いただくと、

1000ポイントもらえます。