婚活女子は根回しを知らない


ネットのニュースかなんかで見て、思わずメシ吐き出すぐらい笑い、涙目事案です。

質問力という言葉があるぐらい、質問についていい質問や悪い質問があったりします。

でも実際、ある程度の社会経験があると、この質問はまずいなって言うのがけっこうあって、それって別に教わったとかではなく、勘というか、ダイレクトに聞くのは失礼だなという事案があったりします。

なのでその場合、根回し的なこともしたりします。

そういう意味では飲み会だったりが必要な気がします。

飲み会は悪い的な風潮がありますが、こういう事案は飲み会の席で聞き出す場合が経験上、多い気がします。

たとえば営業職で相手の会社の社長に、

  • 「御社の売上は?」

って聞かないですよね? 聞いちゃう系?

そもそも売上も把握していないヤツとビジネスしたくないですし、融資の件とかであれば社長が嘘をつくかも知れないワケで…。

また、

  • 「御社は何を売ってるんですか?」

も聞かないですよね? いくら何でも不勉強すぎると言いますか? 質問力というか人間力ですよね? これは…。

婚活女子は直球勝負


婚活女子の相手男性に対する年収や学歴を聞いちゃう問題も同じ問題で、これって男性にしてみれば

  • 「胸おっきいね?」とか
  • 「お尻でかいね?」

と変わらない次元です。

欲しい情報がありますよね?

欲しい情報を手に入れる為にはどうしますか? っていった話です。

逆に私が婚活女子だとした場合、年収に関しては会社名を聞き出すと思います。

んで、聞き出した会社名スペース年代スペース収入でググります。多分…。

知らない会社やヒットしなかった場合、その業種で調べ、業種スペース年代スペース収入で検索すると思います。多分…。

んで、学歴に関しては、

  • 「学生時代なんかスポーツとかやってましたか?」

のような質問をし、高校とかで止まった場合、

  • 「大学では続けられなかったのですか?」的な質問をします。多分…。

んで、大卒か高卒かは分かります。


あと、

  • 「出身はどちらですか?」

なんかで、どこの大学かは絞りこまれると思います。

出身が他県である場合は、

  • 「大学でこちらに来たんですか?」

とか言えますし…。

婚活女子は自分本位


年収や学歴はプライバシーにかかわることなので、そんなに簡単に教えないんじゃないんですかね?

女性だって胸が大きいとかお尻がデカいって言われるの嫌じゃないッスか? それとあんま変わらないような気がするんスよね?

第一、男性である私がそう思うってことは多分、他の男性も同じ思いなんじゃないんですかね?

んで、その娘がお父さんに

  • 「相手の年収知りたいんだけど…」

って言うんですかね?

んで、そのお父さんは

  • 「気になるな。それは本人に直接聞いてみたらいいんじゃないか?」

って言うんですかね?

謎!

プライバシーってわかりますよね? よくプライバシーの侵害とかってマスコミでも騒いでましたから、一番よく知っているはずなのに、女子だから知らないんですかね?

よく分からないですよ。ホント…。

遠回しに聞くとか、友だちをもって押して知るべしとかじゃダメなんですかね?

1円単位、万円単位で違いなく知りたいんですかね?

そもそもなんですが、やっぱ年収なんですか? っても思うワケで、終身雇用もなくなって明日はどうなるか分からないのに年収なんですかね? んで、学歴なんですか?

そんなことより、その人の物事に関する考え方とかお金に関する考え方の方が重要のような気がするんですよね?

織田信長の時代の鉄砲隊と騎馬隊のように、どっちについた方が生き残れるか? 的な発想って言うんですかね?

城の石高が高かったら生産性が高いのでお米とかはたくさんありますけど、鉄砲隊の城と騎馬隊の城では陥落する可能性が違うんじゃないんでしょうか?

それでも、


  • 「お米!」


って言う?