清く正しく09121

片づけや整理整頓は仕事とは関係がない


会社にいるとき、デキる男は整理整頓がデキるみたいな感じでマスコミが煽ってましたが、整理整頓できなくてもデキる男はデキるのです。

もちろん、会社が整理整頓の指示を出していたり、その指示を守れない人は仕事ができないですけど、そういう指示がなければデキる男は端的に利益の追求を目指して行動します。多分…。

売上を上げたり、利益を上げたりする事ってけっこう難しくて、売上を上げても経費がかかれば利益にならなかったり、売上が少なくても経費が少なければ利益が多く出たりします。


人も人件費なのでかければかけただけ経費がかかるし、安い物でも売れなければ利益にならないし、高い物で単価は高いけど粗利も高かったら一つ売るだけでいい場合もあって、ホント、それぞれなのです。

片づけや整理整頓は余裕があるからできる


多分、デキる男ってそういう事を考えるのを優先するので、片づけとか整理整頓なんてしませんよ。多分…。

逆に片づけとか整理整頓やるなんて余裕っスね? 状態です。多分…。

そもそも会社の指示とかで整理整頓とか言われたりしますが、それはそれでメリットがあったりもします。

たとえば、他の人と共用の会社備品とかは使ったりする際、どこにあるか探す手間がかかるので所定の位置に戻すのが基本です。

書類とかも共用のファイルがあれば共用のファイルにファイリングした方が、誰でも閲覧可能だし、みんながそのファイルにファイリングしたりします。

自分で使う物は片づける必要がなくなる


でも、実際はデキる男はそういうのヤなんで、自分で備品用意したりします。自分用で…。

だってイチイチ戻したり、探すの面倒臭いんで…。

ファイリングとかもPCの中とか自分のカバンの中だったりします。

他の人が見たところで、どうせやるのオレなんだし状態です。

多分…。変に閲覧されて小難しい事言われてもヤだし…。

言うだけで実際、何もやらないし…。

どうせ面倒臭くなるんだから、だったら自分用でいいやってなります。多分…。


実際デキる男ってたえず忙しいので片づけとか整理整頓している暇もなく、んで、どこに物があるかもある程度把握しているので、ごちゃごちゃした中からも必要であれば取り出したりしています。

博士とか学者って、そういう感じですよね?

使う時がきたら取り出せばいいや的な感じで、片づけとか整理整頓は意味をなさないというか、明日から来なくなるなら多分、片づけとか整理整頓するんじゃないんでしょうかね?

片づけとか整理整頓する人って、多分、人生がゆったりで、ある程度の所で区切りをつけたい人なんだと思います。

でも、忙しい人って、忙しいの連続だから正直、区切りつけてる余裕ないっス状態なんですよ。多分…。

そういう事を片づけ・整理整頓至上主義者は許せなかったりするワケですが、だったら片づけ・整理整頓至上主義者がやればいいワケで、宗教と同じで価値観の押し付けはよくないワケですよ。

お前も片づけろ! 的な。