イーサリアムトークン20210320

コロナ不景気に勉強をしないと稼げない実例がDeFi市場のバブル


新型コロナの影響で世の中はすっかり不景気なのですが、以前、ご紹介したDeFi市場はかつてないほどの活況を呈していて、分断は加速しそうな世の中となってまいりました。


イーサリアムの問題点は以前、指摘したとおりガス代の問題をはらんでいるのですが、イーサリアムも問題を抱えつつも値上がりしております。


さすがにここまで来るとバブルなのですが、バブルとは言え、人びとがそれに投資している間は稼がなければ損と言うのは仮想通貨の世界ではよくある話であります。

つまり、リップルやネムと言えども、

  • 人びとがそれに投資する限りは、

  • 上がる可能性がありますし、

  • 儲かる可能性も高い

ワケなのです。

それが

  • 真に実用性があり、
  • 真に価値があるか?

なんて物はあまり考えない方が儲かる秘訣であります。

仮想通貨の世界は難しく考えないですぐやること



イーサリアムのガス代の問題も、結局は

  • バーンで燃やせば解決する

話に落ち着きそうなのですが、

バーンで燃やして解決する物に

投資され、高額となっているのは、

どう考えても理屈的につじつまが合いません。

つまり、

バーンで燃やしていると言うことは、

数を減らしたりできると言うことなのです。

  • 1ETH=30万円だとして、
  • それを燃やすのですか?!

とは言え、イーサリアム周辺のDeFi相場は活況を呈していて、

あとは、

  • やるか?
  • やらないか?

はあなた次第の話であり、

  • やることによって儲かりますし、
  • やらないことによって儲かる機会を逃します。

仮想通貨市場は買わないことには波に乗ることができない


仮想通貨の問題は何事も勉強だと思っていて、

勉強しないことには投資できませんし、

勉強したとしてもあまり堅苦しく考える必要がなくて、

ただただ、

  • 波に乗る

ことだけが重要な姿勢です。

たとえ勉強した内容が

  • 合っていても、
  • 違っていても、

波に乗らなければ話になりません。

今、DeFi市場はかつてない活況を呈しておりますが、

このバブリーな感じはやがて崩壊する危険性もはらんでいます。

ですが、先ほども申し上げましたとおり、

  • 波に乗らないことには話になりません。

  • 波に乗ることによって、

  • さまざまな問題に悩み、
  • さまざまな問題を解決することになると思います。

ツイッターのタイムラインなんかを見ていても、

バブリーな報告が

  • また一つ、
  • また一つ

生まれてきます。

ワケもわからず買ってもいい? とりあえず買えっ!


それは、DeFiにお金を預けて、その金利で儲けが出て、金利の儲けでビットコインを買い増ししている猛者もいます。

それが

  • 正しいか?
  • どうか?
  • リスクがあるのか?
  • ないのか?

考えている暇よりも、

とりあえずやってしまった方が稼げる機会に恵まれるのが仮想通貨の世界になりそうです。


株の評論家や経済の評論家はあれこれいろいろ理屈をつけますが、少なくとも仮想通貨の世界は、

  • 迷っている暇があったら

  • すぐやれ!

が正解のようです。

イーサリアムの世界ではこのようにDeFi市場が活発になったり、ゲーム市場が出来上がったりしています。

それにワケもわからず投資しているのが実際のところであったりします。

なかには、

  • イーサリアムがビットコインを超える!

と発信する者まで出てまいりました。


日本語訳

もしETHが5桁に達するとしたら、私たちはそのような大きな後悔をするでしょう

私たちのほとんどは2017年からで、45ドルのようにETHに入りました

私たちは皆、「すべての暗号通貨のogがしなければならなかったのはBTCを保持することだった」のようなものです

今、すべての新しいナブは、「あなたがしなければならなかったすべての頭の悪い嫌な奴は、ETHを保持することでした」と私たちに言うつもりです

そして、それは2017年にも共通してますが、

  • 2017年はビットコインキャッシュがビットコインを超える!

と発信する者がいました。

ちょうどビットコインがハードフォークで分岐し、ビットコインキャッシュが30万をつけたあたりだったと記憶しています。


なので、儲かることは人を強くしますし、自信満々になるのですが、あとでそれがバブルだと気がつくとき、また正常に戻ったりします。

ですが、これは比較的繰り返しているので、

繰り返していることが理解できれば、

その波に乗って、

ほどよいときに離れる

と稼げるような気がするのです。

何事もやらないと稼げません。

そして、あれこれ理屈はいらなくて、

  • やるか?
  • やらないか?

なのだと思います。