ワイモバイル

格安simの選び方の話です。

新型コロナウィルスの影響で日本もいよいよ本格的な不景気に突入します。

株価は回復してますが、失業者は301万人を予想されているので、本格的な冬の時代の到来です。

節約志向から通信費を節約する際は格安simを選択されることをオススメしております。

端末はsimフリー端末で


意外と知られていないのが、端末はsimフリー端末を使った方がいい点です。

多くの人は三大キャリアのsimフリーではない端末をセットで購入しております。

ですが、これってsimフリーではないのでsimカードを抜くと動作しなかったりするのです。

最近ではこのsimロックを解除してくれますが、これにも手数料がかかったりするのでだったら最初っからsimフリー端末を購入することをオススメしております。


simフリー端末であればsimカードを抜いても動作しますし、simカードを差し替えれば他の通信会社でも使用できます。

なので、通信会社を変えたから端末を購入し直す必要がなくなるのです。

スマホはiPhoneが有名で使いやすいのですが、今だとAndroidでもiPhoneと変わらない性能や利便性がありますので、iPhoneにこだわる必要はありません。

iCloud_icon

以前からのiPhoneの優位性は、

  • iCloudのクラウドサービス
  • 写真もクラウド保存
  • データのバックアップもクラウド保存
  • メールもマルチアカウントで受信

でしたが、今ならこれらもAndroidでできる環境になったので、ぶっちゃけiPhoneの優位性は本体のスペックの高さしかありません。

クロームブック

androidの場合は、
  • Googleドライブのクラウドサービスで代用可能
  • 写真もGoogleフォトで代用可能
  • データのバックアップもGoogleドライブで代用可能
  • Gmailでマルチアカウント受信が代用可能
サービス自体はAppleとAndroidの違いはなくなりつつあり、iPhoneでなくてもiPhoneと同等の環境をAndroid端末で実現できます。

格安simの選び方


格安simを選ぶ際はご自身が普段使われているサービスと連携させることをオススメいたします。

たとえば楽天経済圏という発想があって、楽天カードや楽天銀行であれば楽天モバイルがオススメです。

またヤフー経済圏であればヤフーカードやジャパンネット銀行なので、ワイモバイルがオススメです。
ヤフー系はPayPayなんかの恩恵をフルに享受できますので、PayPayを使う機会が多ければソフトバンクやワイモバイルは必須だと思います。

節約について考える際、たとえば通信費の節約だとして通信費を極限まで安くするという考え方よりも、PayPayを使用するのであればワイモバイルで若干通信費は抑えられなくても、トータルとして使う金額を減らせればいいと考えた方がいいです。

つまり、ワイモバイルは他のsimより高いかも知れませんが、PayPayで恩恵を補えるのであれば、それは全体として考えると節約になるという話です。

同じく、楽天モバイルだとしても楽天カードで支払いをしたり、楽天ポイントで買い物がお得にできると判断すれば、それは楽天モバイルのsimが他より割高だったとしても全体として節約になるのです。

LINEであればLINE Payカードもありますし、LINE Payもあります。

LINE PayはAmazonでも使えますし、LINE内のお買い物もお得にできるので、simカードを節約する際は周辺サービスを考慮して節約を考えた方がいいと思います。

simとカードと銀行と電子マネーセット


以下にまとめます。

楽天モバイル
  • 楽天銀行
  • 楽天カード
  • 楽天モバイル
  • 楽天Pay
  • 楽天Edy
ワイモバイル
  • ジャパンネット銀行
  • ヤフーカード
  • ワイモバイル
  • PayPay(ペイペイ)

LINEモバイル
  • LINE銀行(まだ準備中)
  • LINE Payカード
  • LINEモバイル
  • LINE Pay(ラインペイ)
各々を節約していくよりは全体として一本化をはかってゆく感じです。

onechanの参考例


私は生活関連はAmazonから購入しているので、Amazonとの親和性が高いサービスを利用します。

参考として、Amazonは楽天カードで支払いをしています。

楽天カードの引き落としは楽天銀行です。

タバコはPayPayで購入するときが多いです。

PayPayで補充する際はヤフーカードからチャージしています。

そんな私のsimはワイモバイルです。

私はPayPayの恩恵を最大限に受けるのを優先しました。

その他、楽天カードはガソリンを入れたり、店舗での支払いに使っています。

出光系であればガソリン代の支払いの際、楽天ポイントで値引きの恩恵も受けられます。

ですが、楽天モバイルは今、一年無料キャンペーンをやっているので申し込もうか?迷い中です。

スマホの通信費を節約する際、スマホの通信費ばかりを考えがちなのですが、ぶっちゃけ楽天も一年無料とか、ポケットWi-Fiなんかも安いのが出てくると、光サービスとWi-Fi解約して楽天モバイルやポケットWi-Fiでもいい気がするのです。

したら光もルーターもいらなくなりますよね?

その辺はまた調べて詳しく書いていきたいと思います。

以上、格安simは電子マネーに合わせてお得に選ぶ話でした。