ひろゆき

匿名の意見も実名の意見も意見である事実に変わりはない


匿名掲示板で有名な2ちゃんねるが流行ったときは

  • 匿名の意見って…

って思ってましたが、

ツイッターとかネットの声って必ずしも実名である必要がないんですよね?

あのときはまだ時代が若かったから気づきませんでしたが、

そもそも問題に対して論理的に考えた場合、

そのネットの声とか匿名掲示板の書き込みって、

その文章なりテキストだけを取り出せばいい

だけで、実名とか職業とか年齢っていらないんですよね?

その点を気にするのが日本的だと思いました。

実際、私も昔はそう思っていたので…。

ツイッターとかネットの声とか匿名掲示板に過激な意見や声が挙がったとき、

未だに識者の中にもその匿名性を指摘したりする意見がありますが、

正直、もう古いです。

問題に対して意見が出て純粋に意見だけを抽出する


たとえば問題に対して意見が出ます。

いろんな声が出ます。

その際、気になった声が出てきます。

その気になった声が匿名でした。

で、

  • 匿名なのでなかったことにしますか?

なかったことにした場合、論理的じゃありません。

問題に対して意見を募ったので、問題に対しての声です。

なので、その声は誰が言おうが同じ扱いでなければなりません。

この匿名性を指摘する方々って、

けっこう言ってる人に左右される人たちで

たとえば

  • 職業で選別したり、

  • 年齢で選別したり、

  • 性別で選別したり

し始めます。

年取った人、こういうの好きなので…。

でも、それは問題を解決する気持ちを忘れ、

  • 問題に対する声を人格攻撃によって封じ込める手法

です。

  • 声は文章であり、

  • テキストであり、

実名とか職業とか年齢とか性別に影響を受けるものではあってはなりません。

未だにテレビに出る識者の方々はこのことをよく理解しておりません。

  • 匿名だからとか、

  • 無職だからとか、

  • 40歳だからとか、

  • 男だからとか、

で、分かったつもりになって印象操作します。

名前や実名は本来知る必要もない


たとえば昔、戦国武将で知らない武将が出て来て、

  • 「名を何と申す?」

みたいな話になって、

向こうが名乗ろうが、名乗るまいが斬られた場合、

  • 斬られた事実は変わることはないですよね?

あなたは多分、名前を知らないまま斬られますが、

斬った方は何も変わらないですよね?

逆に名乗って、

あなたは名前を知って斬られますが、

斬った方は何も変わらないですよね?

それと同じことです。

何かしらの事情で、

  • 斬るか?

  • 斬られるか?

 の状況に陥った問題だとして、

これに

  • 実名か? 
  • 匿名か? 

っていう問題は影響を受けずに物事は進んでいくのです。

逆に、それにばかりこだわっていると本当に斬られます。

もっと、斬られます。

問題を解決する場合、

シンプルに考えないと、

とくに軍隊の場合、進撃は止まりません。

また、

  • 年齢とか?
  • 性別とか? 

って言ってると、家族まで斬られてしまうかも知れません。

おそらく平和ボケってこういう事なんだと思います。

けっこうな識者の方々も高度な事を勉強されてますが、

肝心な事を、

本当に核心に迫る部分を学習されてないんだと思います。

無敵の思考
ひろゆき
大和書房
2018-04-13


  • 関連記事
  • 自殺者増加をめぐる永江一石氏とひろゆき氏の二つの考え方について思うこと

  • 新型コロナでは生活保護の方が得をするというひろゆき氏の主張について