虚偽

見て不快なものや見たくないものは見なかったことにするスキル


新型コロナのニュースではテレビが不安を煽ったり、

それにより仲たがいや争いが起こったりしています。


さながら日本中が悪に染まり、

ブラック企業化していると感じるのですが、

ブラック企業で生き残るためには

この荒波も乗り越えられるスキルが必要になってくると思われます。


そこで本日は、悪に染まるブラック企業だからこその、

  • 見なかったことにするスキル

に関しても考察をくわえつつ、お伝えしてまいります。

人間は気になると何度も見てしまう生き物 見ても見なくても変わらないものは最初っから見ない


ビットコインが下落しています。


この際、下落相場が気になり、

何度も見たり、

寝る前や

寝て起きたあとにも

相場を確認したりします。

それは相場が下がっていることが気になるので

何度も見たりするのが原因です。

その原因を取りのぞくためには、

  • 見なかったことにする

それにつきます。

下落相場が気になるのは、

  • 下がったら困るからであり、
  • 下がったら損をするから

です。

ですが、よーく考えてみてください。

市場はあなたが

  • 見ようが、
  • 見まいが、

  • 絶え間のない売り買い

で価格が決まってゆきます。

つまり、

  • あなたが見たところで、

または、

  • 見なかったところで、

当のあなたが売り買いしないかぎりは、

  • なんの影響も与えない

ということに気がつかれると思います。

そして、この深層心理は、

  • あなたは下落が下げ止まった価格

を見て落ち着きたいだけであり、

  • その下落が下げ止まった絵ヅラ

を見ないかぎりは落ち着けない

ので、だったら最初っから、

  • 見なかったことにするスキル

が求められると思います。

  • あなたが見たところで相場は変わりませんし、

  • 見なかったところで相場は変わらない

ということに気がつきましょう!

サルでも稼げるビットコイン
上野義治
宝島社
2021-04-09


よく気がつきすぎる人ほど他者へ気がつかせる工夫を 気がつきすぎて疲れるのは周囲が何も気がつかない環境だから…


よく気がつく人や、

気がつき過ぎる人が疲れてしまうのは、

それはよく見たり、

よく観察しているからなのです。


そして、このささいな気づきが積み重なると

莫大な時間を浪費してしまうことに気がついたのがブラック企業での経験でした。

以前、ブラック企業で雇われ店長をしていたのですが、

当日の業務をやろうとして取りかかったところ、

  • 荷物の受け取りや仕分け

といったところで莫大な時間を浪費してしまったことに気がついたからです。

つまり、

物流業者さんに気がついたり、

この荷物はこの部門の荷物や、

あの部門の荷物だ、

と気がつけば気がつくほど、

他の業務に参加してしまっている事実に気がつくと思います。

そして、

一方の自分の業務はと言えば、

それは自分の業務なので、

自分しか気がつきません。

なので、多くの時間をロスしたあとからの出遅れたスタートとなります。

その際に有効なのが、

  • 見なかったことにするスキル

なのです。

これは非常に簡単です。

物流業者さんが来ても、

  • 見なかったことにする

のです。

多くの人は見つけてしまい、

アイコンタクトやなんかでかかわりをもってしまい、

その後、荷物の受け取りのハンコや荷物の数の相互確認に巻きこまれます。


それを最初っから、

  • 見なかったことにする

のです。

もちろん、

  • 見なかったことにする

ので、存在には気がついていいのです。

そして、このスキルの特徴は、

完璧に

  • 見なかったことにする

のではなくて、

完璧に見なかったことにすれば物流業者さんに多大な迷惑がかかるので、

  • あっ、なんか来てる?

雰囲気を漂わす

ことなのです。

つまり、物流業者さんが来ているのに気がつきつつも、

その気づきを自分で気がつくのではなく、

  • 他者に気がつかせるスキル

と言うことができると思います。

それにより、あなたの仕事は格段に早くなると思います。



悪に染まった組織ではもはや組織が悪なので所属を変えるしか方法がない 理解してくれる仲間はいない


またブラック企業では悪に染まっているため、

常にグレーゾーンの作業に従事する場合が多いことも事実であります。

悪に関してなのですが、

  • 悪は悪いです。

ですが、悪に関しては非常にプライバシーな問題も含んでいるので、

  • ツッコミづらい

という問題も抱えています。

そして、正義と悪もおおかたは、

あなたの正義であり、

あなたの悪である場合がほとんどです。


逆に言えば、

それを目にしてツッコんだり、

注意したりするのではなく、

  • あなたが所属を変える必要

があることに気がつかれると思います。

ブラック企業は経営者がオーナーです。

つまり、

  • オーナーの正義が正義ですし、
  • オーナーの悪が悪なので、

それが

  • いいか?
  • 悪いか?

判断するのは、お客様や取引先なのです。

本来は…。

そして、ブラック企業に多いのは、

さまざまなグレーゾーンを抱えつつ、

相互に独特なガバナンスで成り立っているので、

ひとつひとつの細かな悪事には

目をつむる必要性も

必要悪として重要な考え方となってまいります。

つまり、

イチイチ報告したり、

イチイチあげつらう

のではなく、

  • 見なかったことにする

のです。

それは決して悪いことではありません。

見ているのですが、

  • 見なかったことにすればいいワケ

なのです。

そして、この考えにおよぶのは、

どちらかと言えば、

  • 気がつきやすい人であったり、
  • ささいなことが気になったりしてしまうタイプ

であると思います。

ですが、安心してください。

  • 他の人はあまり気になりませんし、
  • たいして見もしない

からです。

それが分かる場合、

  • 見なかったことにするスキル

も重要になってくるワケなのです。

ここで

  • 非常に注意して欲しい点がひとつあります。

それはただでさえ気がつきにくい人が

  • 見なかったことにする

と間違いなく、クビになってしまうと思う点です。


そう、それは

  • よく気がついたり、

  • 気がつき過ぎて疲れる人用のスキル

なのかも知れません。

ほどほどに使用することをオススメいたします。