スペースⅩイーロン・マスク

富裕層のイーロン・マスク氏やアマゾンのジェフベゾス氏が株を売却し始めた理由


テスラのイーロン・マスク氏が株を売却した話は記憶に新しいと思います。


さらに1070億円相当の株式を売却しました。


株の含み益に課税するのを嫌気して、

ツイッターで、

  • 売った方がいいか?

意見を公募して上で、

  • 売った方がいい

という声が多数であったため、売却にいたりました。

ですが、売ったとたんに株価が下がっていったので、

  • 大変だっ!

と思った方も多いと思うのですが、

安心してください。

  • その通り!

  • 大変

だからです。

本日は、

  • なぜ富裕層が株を売却し始めるのか?

お金の流れから考察をくわえてまいります。


コロナ禍で現金が必要になって株やビットコインが売られ、下落したところ買い戻されたが、経済は回復していない


私は仮想通貨へ投資をする際、

チャートやテクニカルの分析よりは、

  • お金のおおまかな流れ

から推測します。

チャートやテクニカル分析でも

  • お金の流れは推測が可能

ですが、

全体的な資金の流入は、

  • 経済的なお金の流れ

から来るからです。

新型コロナに入ったタイミングでは、

株価やビットコインが暴落したように、

  • みんな手元に現金を残す行動

をとりました。

それにより、

  • 株価からお金が抜けて現金となり、
  • ビットコインからお金が抜けて現金となった

と思います。

だとすれば、

  • 株価はお金が抜けた分、下落し、
  • ビットコインもお金が抜けた分、下落します。

このタイミングで、

  • 株価からお金を抜いた人や、
  • ビットコインからお金を抜いた人が、
  • 下がった価格から買い始めた

ので、

株価やビットコインの価格は元に戻っていきますし、

元よりもはるか高値の資産バブルが誕生しました。

そこで、

  • よーく考えてみてください。

経済がまったく回復していない事実があると言うことを…。

経済が回復していないと業績も回復しないし、株価も上がるはずがない理由


株の本質的な原理は、

  • 儲けに当たるところの経常利益が増えつづけ、
  • 業績や資産を拡大してゆく

ところです。

その

  • 業績が回復しないまま、
  • 業績が拡大することはありませんし、
  • 資産が拡大することもありません。

つまり、営業活動や仕事はしているのですが、

  • 利益が少ない場合、
  • 株や不動産や会社の何かしらの所有物を売らなければいけない

ことに気がつくと思います。

なぜなら、

もし、利益が充分に出ていれば、

  • 何も売る必要はない

からです。

むしろ、他の株や資産を購入しなければいけないからです。

それが、

  • 売り

になる意味は、

  • お金が必要になってきた、

と解釈します。

一度上がった資産バブルは天井や最高値を夢見る人であふれ、希望のうちに下落してゆく


投資でも引き際が肝心で、

  • 野球選手の引退や、
  • 引き際の美学が試されます。

それは黙っていたら、

  • ずっと投資をしてしまう

からです。

今、ビットコインが下落していますが、

下落しているので買いたくなる人も現れると思います。

  • ですが、安心してください。

あなたが買いたくなった、

と言うことは、

他の誰かも買いたくなっている可能性の方が高い

からなのであります。

この点にビットコイン投資の難しさがあって、

  • かなり上昇したあと、
  • かなり下落します。

そして、それはサポートラインでサポートされているなどと表現されますが、

サポートラインを割ったり、

  • 一段下や
  • 二段階下がってゆくのが常

だからです。

それは

  • 一番上がったところから、
  • もう一度戻る気分になり、
  • お買い得だと買い始める人も出始め、

それが

徐々に、

徐々に下がっていったりします。

そうなると、

もう元には戻れなくなり、

人々は不思議なことに、

  • 希望を抱きながら、
  • 下落の場面を眺めることになります。

もうかなり下落しているのに、

  • 一番高かったことを思い出し、
  • 一番高かったことを超えることを夢見ます。

でも、その夢を見るのが、

明日でも1年後でもなく、

4年後や、

もしかしたら、

もう来ないかも知れない

ということに気がつくまでには、

かなりの年数を要するのかも知れません。