出川組

ビットコインがたびたび下がってたびたび上がる相場は危険な赤信号 飛び出し注意


新型コロナの南アフリカ新変異株が確認され、

動揺していた仮想通貨市場も動き始めました。


それにより、底値で拾った方や値上がりを喜んでいる方々も見受けられます。

ビットコインの怖さは、

  • ポラリティ(値動き)が激しい点

です。

なので、10万円や20万円の値上がりは、

あまり値上がりと言えず、

戻すときはすぐに戻す

ことがよくあります。

それは

  • 上に上がった場合も、
  • 下に下がった場合も、

同様のことが言えます。

つまり、

  • 10万円や20万円の値動きで儲かったと思っても、

すぐに

  • 10万円や20万円下落して帳消しになったり、

さらに

  • 10万円や20万円値下がりして、

損失になったりするからです。

  • 年末には1000万円!

になるという声があるときほど注意が必要で、

  • そういう声が聞こえるということは、
  • そういう声を聞いている人たちが多数いて、
  • そういう声を狙って仕掛けてくるからです。

なので、用心をしておいて、

し過ぎ

ということはありません。

ボラリティ(値動き)が激しい相場ほど適当に上がって適当に下がる


ボラリティ(値動き)が激しい

と言うことは、

  • 売りも多いですが、
  • 買いも多い

ことをあらわします。

  • これはどういう意味をあらわすのか?

と言えば、

  • 売られるときはとことん売られます

し、

  • 買われるときはとことん買われます。

そこで、よーく考えてみてください。

通常はこの

  • 売りと買い

で成り立っていますが、

  • 売りに売りがかさなり、さらに売られるとき、
  • 激しく大暴落を起こす

ことに気がつかれると思います。

つまり、買いがまったく入らない状態になることもゼロではない点です。

ここに

  • ボラリティ(値動き)が激しいビットコイン相場の恐ろしさ

があらわれていると思います。

普段は上がったり、下がったりするビットコイン相場も、

下がる相場に突入するとき、

  • 下がっても下がっても止まらなくなる

からです。

そして、価格変動の少ないヨコヨコの相場がつづいているときほど注意が必要で、

  • 10万円上がり、
  • 20万円上がり、
  • 10万円下がり、
  • 20万円下がり

しているときほど、注意が必要だということです。


そうすることで、人びとはこの動きに慣れ、

  • どうせまた戻る!や、
  • 少し待てばまた上がる!

という感覚を抱きがちになります。

ですが、一番おそろしい点は、

仕掛ける側はそのことをよく熟知していて、

たくさん買わせる金額や、

買いたくなるチャートの動きを演出したりします。

そして、多くの人びとが買ったり、

安心してハードウォレットへうつしたあとなどに、

  • 多額のビットコインを売却したり

するからです。

それはそれが狙いなので、

  • 狙いを達成するために売却します。

暴落すると思って暴落した相場は今までにない理由


ですが、当の買った人たちや投資をした人たちはそのことに気がつきにくく、

  • また上がる!や、
  • すぐに戻る!

と思い込むことにより、自身を安心させようとします。

ですが、それは仕掛けられた狙いである可能性の方が高いので、

  • まんまと引っかかって、
  • まんまと大暴落を経験する

ことになると思います。

新型コロナに入って以降の株式市場やビットコイン市場は、

  • 単純な上げ下げ

です。

経済が回復していないので、

当然のことだと思います。

だからこそ、ちょっとのことで動揺しますし、

下げ幅や、

上げ幅も非常に大きくなります。

それはその分、お金が動いていることをあらわしますが、

そのお金自体、そういったお金なので、

パワーゲームやマネーゲームに近く、

ときの運や流れに大きく依存します。

だからこそ、儲けは速やかに利益確定をおこない、

ある程度、稼いだら潔く退く勇気も必要であると思います。

特に最近の仮想通貨はアメリカ時間の夜に動くので、

寝て起きたあとに100万円下落しても耐えられる金額で購入することをオススメいたします。




それぐらいの値幅が許容量ですし、

大きければ大きいほど用心することにこしたことはないからです。

実際、投資はこのぐらいの余裕資金でおこなうのが基本であると思います。 

ましてやレイダリオは資産の1割を推奨しているので、

  • 何かあったとき用

と考えるのが無難です。

もし、ビットコインが絶対であれば、

レイ・ダリオも8割や9割推奨と言うようになるからです。


1割を推奨するには、

1割を推奨するなりの理由が隠れているからです。


それはお金持ちや大富豪はみなまで言いません。

文脈を読んだり、

言わんとしていることを察するほかないからです。