リセッション

株価とビットコインへ集中する供給過剰なマネー


ビットコインがあっという間に400万円を突破しました。


また、株価の方も順調で日経平均が2万8千円台に回復しております。


ビットコインに投資していない人は

  • ビットコインはバブルだと言いますし、

株に投資していない人は

  • 株はバブルだと言っています。

ですが、安心してください。

  • ビットコインはバブルではありません。

  • 株はバブルかも知れませんが…。

今回はその件について考察を加えます。

株価はバブルっぽいがビットコインはバブルではない


バブルと言うとき、言葉の定義としては実体の価値以上に投資(投機)をされているという意味合いです。

株価は企業が業績を回復させていないのでバブルだと言えますが、ビットコインはまだまだ伸びる銘柄です。

  • 金の時価総額は10兆ドルで
  • アップルの時価総額は、2,2兆ドル

だからです。

もし、ビットコインがデジタルゴールドである場合、その場合ですら金の時価総額に迫りますし、アップルの時価総額は優に超える計算はできると思います。

ましてやビットコインはブロックチェーンなので、ブロックチェーンは次世代のテクノロジーなのです。

このテクノロジーとしての価値を考える場合、金の時価総額も優に超えると見ています。

それはバブルではなく、逆に実体の価値以下の投資金額と言えるのかも知れません。

  • 金の時価総額と比べた場合どうでしょうか?
  • アップルの時価総額と比べた場合どうでしょうか?

  • バブルではないですよね?

高騰する株式市場と仮想通貨市場、低迷する商品市場


一方で株価を含め、さまざまな価格が上がっています。

他方、市場では物が売れないためどんどん値段が下がっていて、セールや安売りが日常茶飯事になりつつあります。


この意味するところがマネーサプライ(紙幣供給量)の増加です。


一口に「ジャブジャブ」と言っても、かつてのそれが主に日銀と民間銀行の間で生じたマネタリーベース増加を指していたのに対し、今の局面のそれは経済活動を担う主体(企業、家計)に直接行き渡っているという点で根本的に異なる。

つまり、新型コロナの影響で世界各国でお金をジャブジャブ刷る活動が行われています。

FRBが金利を引き下げるものお金が使われないからであり、お金を使ってもらうための金融政策であったりします。

ですが、この意に反して、投資家やお金も持っている人たちが株を購入したり、ビットコインへ投資していたりします。


つまり、金利を下げてお金を使ってもらうように金融政策をしているのですが、それが株の購入に当てられたり、ビットコインの購入に当てられたりしているため、市場で使われなくなっていることに気がついていません。

なので、市場ではお金が使われないので、どんどん物の値段が下がっているのだと私は見ます。

日本円の価値が下がっている?


もし、これがある程度売れていれば値下げをする必要性がないからです。

なのに、どんどん値下げになるのは、やはり物が買われていないからで、買わせるために値下げをしているのです。

これは物の値段が下がるデフレと言うよりは、逆に日本円の価値が下がるインフレと見るのが正解だと私は思います。

もし、物の値段が下がるデフレであるならば株価もビットコインも同じく下げていないと説明がつかないからです。

ではなくて、株価やビットコインは逆に高騰していて、市場に出回っている商品だけが値段を下げるのは、やはりデフレではなくインフレなのです。

つまり、物の価値は変わらなくて、日本円の価値が下がっているのです。

同じ100円だとして、100均の商品が一つ買えますが、今ではブックオフやイオンでも100円以下の商品が目立つようになってきたからです。

逆に言えば、

  • 今まで値段の変わらないお店の方が高くなってきた!

それがインフレのサインであると見ます。

ブックオフやイオンで100円以下の商品が目立ってきたという場合、値下げして、セールをして、100円を下回っているのに売れないということをあらわしています。

ですが、

  • 日経平均やビットコインは上がっているのです。

やはり、この現象は説明がつかないので、単純にデフレではなく、インフレ傾向にあると言えます。

なぜなら、ビットコインの場合では100円で買えなくなっているからです。

どんどんと値段が上がっていっているからです。

それはおそらく世界各国で紙幣を刷りすぎた結果であるし、その紙幣が商品市場ではなく、株式市場やビットコイン市場でにぎわっているからだと思います。

金の価格が上がっていることも同じことを意味しています。


逆に言えば、この状態で現金をため込んでいるのはきわめて危険で、今のうちに株やビットコインや商品に変えとくのが資産防衛術になると思っています。

つまり、今はお金を持っている人が得をするのです。

それはお金があるからではなく、

  • 単純にお金を持っている人が少ないので、物がたくさん買える

からです。

なので、

  • お金に価値があるのではなく、
  • 物が買えるということに価値がある

ので、今のうちに買える物は買っておいた方がいいと思いますよ。