正義11191

GW(ゴールデン・ウィーク)ににぎわった!ということは投資の世界も同じ


今年のGWは行動制限もなく、観光も賑わい、経済が活性化しました。

  • 経済が活性化した

と言うことは、

  • みんなそれなりに楽しんだし、
  • お金を使ってくれた

と言うことを意味します。


そして、そういったキャンペーンや施策は観光や販売業界のみならず、

  • 投資や相場の世界

にも当てはまるということに気がつかない人が多いようです。

投資の世界でも事前に、

  • ドル円のキャンペーンや、
  • ビットコインのキャンペーンは告知されていました。

そして、それはGWにたくさんお金を投資してくれるので、

  • GWが終わると下がり始める

のが常だからです。

GW期間中に預けると金利が上がったとしても、

通貨の価値が下がってしまえば、

  • 金利より損をする

ことになりかねないからです。

そこで本日は

  • GW(ゴールデン・ウィーク)に相場も活況を呈する仕組み

について考察をくわえてまいります。

投資の勉強をすれば稼げるわけではない理由 むしろ、その逆をゆく


ビットコインに関しては、例年GWは上がります。


ですが、この

  • GWに上がるというアノマリーが攻略されたので下がった

という話はこちらでしました。


みんなGWに上がると分かるとき、

または、

そのように投資されるとき、

  • 相場は逆にすすむ

からなのです。

こういった投資行動は、

  • ダマシ

や、

  • 仕手

と言われていて、

なかでも

  • ブルトラップ

が有名です。



ブル相場、つまり、

  • これから上がるかも知れないチャートの形

をワザと見せ、少し上がって、

みんなが投資したタイミングで

  • 下がり始めるトラップ

です。

相場や投資の世界で有名なチャートの形ですら、

攻略され、すでに一般化されるとき、

  • わざとその上がりそうなチャートを形成する

ようになります。

それは

  • 勉強して自分だけ知っている状態ではなく、
  • 勉強すればみんな知っている状態となる

からです。

勉強はとどまることを知りません。

逆に言えば、

古い知識ほど、

あまりこだわらない方がいい

のです。

それはおそらく、

  • 古い知識であるがゆえに、
  • みんな知っている

ことをあらわします。

それは勉強したから稼げるのではなく、

むしろ、

  • 知っていて当たり前の知識になる

からです。

誰かの損があなたの利益 あなたの損が誰かの利益


日本人に多いのは、

  • 勉強すれば報われる

や、

  • 努力をすれば報われる発想

です。

ですが、それは

  • 頑張ればみんな知れることであり、
  • 頑張ればみんなお金を稼ぐことができる

ということにつながりかねません。

  • 誰でもお金を稼げる

ということは、

  • ありえない

からです。

投資でお金を儲けるのは、

  • 必ず誰かが損をする

からであり、

  • 誰かの損が、
  • あなたの利益

となるからなのです。

GWにたくさん投資の勉強をしました。

お金の準備も万端です。

そういった方も多かったと思います。

  • ですが、よーく考えてみてください。

  • そういった方が多い

と言うことは、

  • そういうこと

だからです。

  • 誰かの損が
  • あなたの利益

です。

  • 誰かの利益が、
  • あなたの損

です。

  • あなたはどちらになりましたか?

投資とはおそらく、

こういった不条理を勉強してゆくものである

と思うからです。

それは決して勉強通りにならず、

むしろ、

  • 分かっていて当たり前の知識の逆にすすむ

ことの方が多いからなのです。

それは

  • 正しさや理論通りの反対の、

ただ、

  • みんなと違う

という一点だけを目指してすすんでゆきます。