ビットコインがバブルだとして今現在の価格はいくらが適正か?


ビットコインがバブルだと言うとき、

  • ビットコインの価格だけを議論するのは誤り

であります。

そして、

ビットコインがバブルだとして、

バブル崩壊後、

  • 200万円や100万円まで下がってしまう

とおっしゃる投資家の方もいらっしゃいますが、

  • その可能性は極めて低い

と言うのが自論です。

そこで本日は、

ビットコインがバブルであるとしても、

  • 今、現在の価格は、
  • いくらぐらいが適正か?

を探る考察をしたいと思います。

TREZOR

ビットコインもバブルであるが、ラーメンもエクスプローラーIもバブルである


ビットコインがバブルであったとしても、

新型コロナ禍のインフレ懸念がある中では、

そんなに下落はしません。

物価を考える場合、

ある程度、一般的な指標が必要になります。

私はロレックスのエクスプローラーIをいつも基準にしたりしています。

好きなのもありますし、

けっこう値段が高騰していっているからです。

アメリカでラーメンが一杯2,200円になっている話はこちらでしました。


2021-09-13 ロレックス85万円

そして、このエクスプローラーIも新品では、

  • 120万円で売られていて、

私がさかり欲しがっていた頃は、

  • 45万円前後で販売されていた記憶

があるからです。

それがあるときをさかいに、

  • 60万円になり、

あるときをさかいに

  • 80万円になり、

気がついたら

  • 120万円になっていた

ので世界では物価が上がっているのが基本です。

2017年仮想通貨バブルの頃よりも物価は上がっている


それを振り返るとき、

ビットコインもバブルだとして2017年に崩壊し、

その頃の価格が200万円でした。

バブル以降は100万円前後になったり、

コロナショックのときは一時、

30万円まで値下がりしました。

それはみんなお金が必要になるから売却したせいであります。

  • 株価も下がりましたし、
  • みんな下がりました。

そして、振り返ってみて、

今またインフレ懸念があるとき、

ラーメンも値上がりしましたし、

ロレックスエクスプローラーIも値上がりしています。

つまり、みんな価格が元に戻り、

  • それ以上に値上がりしている

のです。

この状態でビットコインを考えるとき、

たとえバブルが崩壊して下落したとしても、

  • 200万円や100万円に戻る可能性は極めて低い

と言えます。

もしそうなるとしたら、

同様に、

  • ラーメンの値段も下がるし、

  • ロレックスエクスプローラーIの値段も下がってゆく

からです。

もし、そのようにならなければ、

今のビットコイン価格は、

ある程度、適正であり、

欲を言えば、

  • 450万円から、下がって400万円

が妥当な価格と見ています。

中国の規制のチャイナショックや一時的なFUDにより、

大幅な下落も考えられますが、

ある程度妥当な、

適正な価格へは必ず戻ってきます。

投資は投資、ポーカーフェイス。あなたがいくらだと思っているか?が正解


今はアメリカのSECの裁判や規制が重要な懸念事項であると思います。

ですが、よほどの規制がないかぎり、

少なくともビットコインは

  • 下がるどころか?

  • 上がる期待しかない

というのが実際です。

ビットコインへ投資する場合、

必ず、あなたは今現在、

  • いくらだと思っているのか?

という考察は重要です。

そして、その金額に応じて投資を開始し、

その金額に応じて買い増しや、

売り増しを重ねてゆくべきだと思います。

この、

  • あなたはいくらだと思っているのか?

という考察が乏しければ、

  • 上昇してゆけば焦って高値で掴んでしまいますし、
  • 下落してゆけば慌てて下値で売ってしまう

からなのです。

それぐらい投資は難しく、

こうだって決めていても、

何かの拍子に、

  • 買ってしまったり、
  • 売ってしまったり、

するからです。

私の大好きな『ゴッドファーザーIII』で

ザザへの殺意を感情的に口にしたヴィンセントに

マイケルはこう諭しました。

  • 『敵を憎むな、判断が鈍る』

と。

ザザの銃撃を受け命からがら逃げ出したとき、

  • 「今度こそ、ザザのくそ野郎をぶっ殺す!ZAZA OUT!」

とまたしもヴィンセントが怒ったとき、

  • 「考えを言葉に出すな」

とマイケルは諭したのでした。

それぐらい人は怒りやあせりや不安な感情に襲われれば襲われるほど、

感情的になって、

当初考えていたことを

忘れてしまう教訓であると思います。