出川組

仮想通貨の鐘の声、諸行無常の響あり


2017年の仮想通貨バブルの頃よりビットコインに投資しております。

その経験から言えることは、

  • さまざまな人があらわれ、
  • さまざまな人が消えていった

ことです。

ある人はオンラインサロンなんかで一世を風靡しましたが、損失が増えたことでダメになり、もう一度、再起を願う場面に遭遇したこともあります。

そう、

  • 仮想通貨はバブルでしたし、
  • さまざまな落とし穴が存在していた

からです。


2017年の頃がICOのブームであり、それは一攫千金のチャンスでした。

さまざまなコインが誕生し、さまざまなプロダクトも誕生しました。

ですが、その一方でさまざまなコインがダメになり、さまざまなプロダクトがダメになりました。


それを知らない投資家や見極められない投資家は、

  • 偽物をつかみ、
  • 偽物をすすめ、
  • 偽物に投資をして、
  • 偽物がダメになることによって
  • はじめて偽物であることに気がつく

人生を歩みます。

その経験から言えることは、

  • はじめから本物をつかんだ方がいいし、
  • 本物をすすめ、
  • 本物に投資をした方が結果として損失を少なくする

ことができる点なのです。

仮想通貨の世界は人生と一緒で浮気や脇道にそれることも多い


私もはじめはビットコインのみならず、イーサリアムやモナコイン、ネムなんかに投資をしました。

それは、

  • もし、モナコインが1000円になったら、

  • もし、ネムが1000円になったら、

と漠然と夢を見ていたからです。

そして、その夢は都合よく、

  • カタパルトというイベントがはじまる!

や、

  • 1:1でコインが付与される!

といった甘い誘惑から、

  • 絶対、ネムは1000円になる!

とある種の宗教のように思いこむ病におちいります。

そうなると反対派の意見が聞こえなくなったり、ネムに関して悪い噂が流れると耳をふさぐようになったり、都合の悪い情報には耳を貸さなくなる傾向におちいってしまいます。

だめんずの相談に耳を貸さなくなる女子の心理に似ていると思います。

それはダメだと思いたくないからなのです。


ビットコインに投資をしていれば、はじめからビットコインだけを見ていればいいわけで、家族を作りたいと言う人が違う人と浮気をすれば問題になるのと同じ問題である気がしています。


人生や儲け話にも限度があって、

  • 本質を見失えば
  • すべてを見失ってしまう

ので、だったら最初っから近づかない方がいい理屈になります。

家族を作りたいのであれば家族を作ることに腐心をすればいいワケで、それから違う人と家族を作ろうとするから問題になります。

それにより仲たがいがはじまり、結果として無に帰してしまうことは人生では非常にたびたびよく起こることなのです。

にぎやかで派手で忙しいことが目的なのではない


それは一見、にぎやかで派手で、あたかもいろいろ忙しくしている感はあるのですが、そのために体を酷使し、心を悩ますのは正直、時間のムダで、その挙げ句、最後には何一つ物にできなかったりするので始末におえません。

それを、

  • 踊らされている

と表現するのだと思います。

2017年の仮想通貨バブルはまさにこの、

  • 踊らされている

といった表現が適切でした。

お金持ちになりたかったり、お金を稼ぎたい気持ちはみんな一緒です。

ですが、家族と一緒で、それを末永く維持してゆく場合、

  • あっちにフラフラ、
  • こっちへフラフラ、

していればやがてすべてを失ってしまうことのいい教訓となりました。

  • 自分はビットコインへ投資をしているのです。

そして、ビットコインが上がれば投資の成功だし、ビットコインが上がれば自分に見る目があったということが実証されます。

ですが、その多くは、

  • ビットコインが上がれば売ってしまいますし、
  • ビットコインが下がると騒がれれば狼狽売りしてしまいます。


それは正直、理解が足りなかったり、気持ちが浮ついているからです。

理解や信じる気持ちがあれば、少しの情報で動揺することがありませんし、慌てて売ってしまうこともありません。

ですが、多くの人は動揺したり、不安になったりして売ってしまいます。

そして、多分、本当に高い金額になったとき、買えないことに気がついて、

  • 売らなきゃよかった、

ってなるのだと思います。

そうなると予想できれば、

  • 絶対持ちつづける

という覚悟が必要になります。

そう、最後に、

  • 売らなきゃよかった

ってなるのであれば、

最初っから、

  • 売らない方がいい

のです。

このことに気がつかない人が多いので、家族に対しても失ってからその大切さに気がつく人が多いのだと思います。


それは最初っからやらなければいいことであり、

  • 最初っから行動してもしなくても
  • 結果は同じになっている

ことに気がつくと思います。