onechan's blog

ビットコインへ投資しつつ経済を考察しています。

カテゴリ:ビジネス > ブラック企業の元従業員が教える

ブラック企業に勤務をしていると、飲み会などで、「オレがいなければダメだ!」という愚痴(グチ)に遭遇したりします。それは愚痴という漢字が愚(おろ)かで知恵(ちえ)がたりないということをあわらしているとおり、その愚痴 ... もっと読む

ブラック企業に勤務をしていると、ごにょごにょ発言する機会が多くなります。それはさまざまな企画やプロダクトが、見切り発車的に始まったり、出たとこ勝負ですすめる機会が多くなるからであります。それははじめの頃は、 ... もっと読む

ブラック企業に勤務をしていると、心を病んでいく人が多いです。それと言うのも、周りが敵ばかりであったり、周囲の理解がとぼしいからです。ブラック企業への法的な対策は、政府やお役所にゆずるとして、当ブログでは、考え方や受け ... もっと読む

ブラック企業に勤めていると、日々、裏切りの連続です。それはたまりにたまった不満や、つもりにつもった愚痴が、人びとを共鳴させ、戦国時代の一向一揆のような、利害集団が形成されるからです。それは人びとの不満や、人びとの愚痴が、 ... もっと読む

ブラック企業をめぐる論争を見ていると、しっかりした説明がなかったり、言っていることとやっていることが違ったり、どちらかと言えば、業務内容うんぬんではなく、人としての接し方の方に多くの問題点やへだたりを抱えているような ... もっと読む

イーロン・マスク氏がTwitter(ツイッター)社を買収し、レイオフ(一時的解雇)をしているニュースが世間を騒がせました。それによれば、最低でも週40時間の労働を課し、週80時間の労働を期待するメッセージです。週40時間の労働と言えば、 ... もっと読む

ブラック企業に勤めていると、ある日突然、懇意にしていただいた上司がいなくなったり、熱心に指導してくださった先輩が姿を消してしまうことが往々にしてあります。それらは何かの責任をとって辞めさせられたり、何かの問題に巻き込まれ ... もっと読む

ツイッターなどを観察していると、体育会系やヤンキーに対して、過剰なアレルギー反応をしめす人たちを見かけます。実はブラック企業においては、この、体育会系やヤンキーが出世頭だからです。カタギの世界にはエリートがいて、エリートが ... もっと読む

ブラック企業の本や動画を眺めていると、コンプライアンスの違反や、ありえない行為に対して、コンプライアンスの違反を指摘したり、ありえない行為を指摘するだけにとどまるような気がします。しかし、実際は、車のローンを抱えていたり、 ... もっと読む

物価が上昇してインフレなのに、最低賃金が上がらなかったりします。その伸び率は諸外国に比べて低いので、とてもじゃないですが、物価の上昇に対応できません。賃金は本来、労働力への手当てであるので、労働者である人の、生活が維持さ ... もっと読む

↑このページのトップヘ