PC電源系統のトラブルはバッテリーか?ACアダプタか?


ノートパソコンのバッテリーが壊れました。

ノートパソコンのバッテリーが壊れたときは通常、バッテリーランプが点滅したりします。

バッテリーランプが点滅している場合はバッテリーの故障なのでバッテリーを交換すれば直ります。

ACアダプターの方が壊れている場合は差しても充電されないし、バッテリーが0%になると、そもそもパソコンが起動しなくなります。

なので、PCの電源系統のトラブルで、

  1. バッテリー交換か?
  2. ACアダプターか?

の目安はバッテリーランプの点滅が一つのシグナルです。

富士通ノートパソコン (1)

こちらは富士通のノートパソコンです。

バッテリーランプが点滅していたのでバッテリーを交換します。

バッテリーは純正品もあるのですが、純正品でなくても互換品でおおむね対応が可能です。

バッテリーの開け方はノートパソコンを裏面にして、ロックタブが二つあるので、そのロックを二つ解除すれば取れます。

ドライバーすらいりません。

富士通ノートパソコン (2)

バッテリーの型番とPCの型番からバッテリーを購入する


そして、型番をメモしてあとはバッテリーのお買い物です。

富士通ノートパソコン (4)

バッテリーの型番は、

  • FUJITSU LIMITED P/N CP700280-01で、
  • 4200mAh 10.8V

で、PCの型番は、

  • AH42/X

です。

ちなみに、富士通のホームページでは純正品の方が売り切れてました。


新型コロナの影響で工場も停止しているのでしょうか?

お買い物はなんでもAmazon派です。

と言うのもGoogleで富士通 バッテリーで検索すれば上位表示はたいていAmazonだったりします。

なので、Googleで富士通 ノートパソコン AH42/X バッテリー で検索し、上位表示のこれを買いました。


購入する前の注意点としては、この富士通のAH42/X対応か?ということと、電流と電圧がだいたい一緒であれば購入してもこちらの落ち度はなくなり、返品を依頼できます。

ノートパソコンのバッテリー交換方法


富士通ノートパソコン (5)

届いたのが、これです。

富士通ノートパソコン (6)

ハルキス(株)と書いてます。

注意書きに初めての使用は25%まで放電し、その後満充電にして使用してくださいと書かれてました。

さっそく取り付けます。

って言っても、先ほどロックを二つ解除して外した物を取りはずし、新しく届いたこのバッテリーを取り付けるだけです。

富士通ノートパソコン (7)

取り付けました。

あとは75%充電が残っていたので、25%まで放電し、その後ACアダプターを差しこんで充電するだけです。

これで完了です。

富士通ノートパソコン (8)

動作も不具合なく、バッテリーランプの点滅も消失しました。

なんでも純正品信仰でもかまいませんが、純正品だと14.520円しました。

互換品であれば4.460円で入手できます。


以上、元ビルメンが教えるノートパソコンのバッテリー交換の話でした。