1.お母さんは無条件にエライ

日本って母性信仰でお母さんが無条件にエライって言う話です。

昔からうっすらそういう感じはしていて、たとえばなんですが、東大生を育てた母親みたいな人が出てきたりします。
通常であれば東大に入った本人が偉いはずなんですが、妙にそれを育てたお母さんがもてはやされたりする現実があります。

んで、我が子を東大へ入れたいのであれば、東大に入った本人が書いた本とか、東大に入った本人が何を見たり聞いたりしたか?とか、何に最も影響を受けたか?とか、どんな経験をしたか?ってのがフォーカスされると思うんですが、日本ってそのお母さんがどんな育て方をしたのか?にフォーカスを当て過ぎなのです。
離婚09041

2.お母さんの思いより経済的環境

だったらその東大生の息子を東大へ上げる学費なんかを工面して経済的環境を整えたお父さんの方もフォーカスを当てるべきで、どちらというとこのお父さんの方が重要だったりするのです。

もし、この経済的環境に恵まれなくて、お父さんがリストラされ、お金に困るようであれば息子もアルバイトをしたり、勉強する時間も確保はされなかっただろうと、私は男性で親世代だからそう思うのかも知れません。

お母さんの承認願望が足りないからそうなるのか?だったらお母さんも働いたりボランティアをすればいい話で、息子の手柄を横取りすると言いますか?企業ではブラック企業の老害なんて話もありますが、家庭ではブラック家庭のお母さんが老害のような気もします。

んで、やっぱり東大へ入ったのは本人の努力によるところが大きく、ついでそういう環境に恵まれた経済的環境が大きいワケです。

なので、日本って経済的環境ではすごく恵まれた国なので、恵まれた日本で勉強をしないのは正直もったいないのです。

多くの貧困国ではその経済的環境から勉強ができなかったり、欲しい本が買えなかったり、ましてやスマホやPCなんかも用意できなかったりするのです。

一方の恵まれた国の日本では、スマホやPCを与えられているし、けっこうみんな持つまでになったのですが、やってることと言ったらゲームとか、LINEとか、ガラケーでもできることだったりします。

んで、お母さんみたいな人がこういう感じなので、東大生の育て方みたいな本を読んでもあまり意味のない話です。

親はなくとも子は育つとは言いますが、日本では都合のよいときだけ親が登場します。

東大に入学したら親が登場し、フォーカスされ、犯罪を犯したら親が登場し、フォーカスされます。

親自体が激しいマウントの持ち主なのか、本来あまり親は関係のない話で、あくまで本人の資質や環境によるところが大きいと思う話です。
嫌がらせ0726

3.お母さんのやりがい搾取

実際、私ももう親世代なんで包み隠さず申し上げますと、けっこうこの子どもをダシにした承認願望を満たす系が横行していて、Facebookなんかやインスタなんかでも結婚して子どもをもうけるとアカウントの写真ごと子どもになったりするんですが、離婚したり失敗したタイミングで犬やタレントに変わったりします。
犬08242
多分なんですが、個人の時代とは言いつつ、個を表現する方法を知らない人が多くて、だからこそ食べ物をアップしたり、動物をアップしたり、子どもをアップして承認願望を満たそうとするんだと思います。

でもでもなんですが、本来は今、あなたは何に夢中で何を頑張っているんですか?って言うのが個人の時代の主流で、何を食べたか?とかかわいい犬とか、自分の子どもとかって、それは本来のあなたではないのです。

伝えたい気持ちや表現したい気持ちは分かるのですが、あなたはあなたでもいい話で、あなたの人生は子どもの人生ではなく、奥さんや旦那さんの人生でもないワケなのです。

食べ物ってお金を払えば誰でも買え、それを発信したところでどうか?と思いますし、犬だってそれは犬本来のかわいさで、あなたのかわいさではないワケなんです。子どもも、それは子どものかわいさであって、あなたのかわいさではなく、ましてやあなたの所有物でもない話なのです。

それよりはあなた自身の自分があれば、それを発信するのが今のSNS時代の主流だし、本来的にはそういう意味のお母さんの活躍が期待されます。

んで、それって別に恥ずかしい話ではないし、お母さんならではの考えとか意見もあるワケで、そういったフォーカスのされ方を期待する話です。

不都合な現実から目をそらしたいメディアの戦略が透けて見えますが、問題を論理的に考えて原因を明確にしないと、経済的格差も解消しませんし、息子の世代が日本に住めるかも微妙な世の中になりそうです。

東大に入学した息子にはさまざまな環境があるワケで、お母さんの思いだけでどうこうできる話ではなかったりします。

経済的格差や貧困の問題も、お母さんの思いだけで解決しない問題と一緒です。

以上、日本は母性信仰の国だよね?って話でした。