ヴィッツインテリジェンスキー電池交換 (2)

インテリジェンスキーについて


車をお持ちの方ならインテリジェンスキーをお使いの方も多いと思います。

私はトヨタのヴィッツですが、手を触れるだけで鍵が開いたり、非常に便利で人気の高いキーだと思います。

その反面、窃盗団がいて、このインテリジェンスキーの仕組みを応用して、窃盗される仕組みもあるみたいです。


リレーアタックっていう技らしいです。

被害に遭わないように気をつけてください。

微量な電磁波が出ないように缶なんかに入れておくと安全だと言われております。

用意するもの


電池が入っているのが特徴的なので、電池がなくなれば交換する必要があります。

電池交換のサインはヴィッツであれば速度計のところでカギの黄色ランプの点滅が目安になったりします。

そんなに難しくもなく、100均の電池で交換が可能です。

用意する物は、

  • CR1632の電池(メーカーはなんでもよい、そしてたいてい3V)
  • マイナスドライバー
  • セリアのブラシ
  • 綿棒

です。

いざ、電池交換作業


ヴィッツインテリジェンスキー電池交換 (3)

はじめにキー横のプッシュボタンを押し、カギ本体を取り出します。

ヴィッツインテリジェンスキー電池交換 (5)

取り出したカギ穴にマイナスドライバーをはさみこんであおります。

ヴィッツインテリジェンスキー電池交換 (6)

そうするとフタがあきます。

ヴィッツインテリジェンスキー電池交換 (7)

フタをあけるとポケットの中に入れていたりすればコットンの粉やホコリが入っているので、そこをブラシと綿棒で清掃してください。

清掃がいらない人はブラシや綿棒もいりません。

私はどちらかというと強迫神経症的なきれい好きなので、電池交換の際に清掃するクセがございます。

そして、強迫神経症ぎみの人には共感いただけると思いますが、電池も真正面から見て正しく設置されてないと気がすまないタイプです。

ヴィッツインテリジェンスキー電池交換 (8)

たとえばこの状態のmaxell(マクセル)は誰が入れたんだ?状態で、

  • 父でした。たしか…。

  • 右ななめ45度ぐらいに曲がってるやんけっ!

ってなります…。

  • ホント、生きづらい。

気にならない人は気にせず思いのままに電池を交換してください。

ヴィッツインテリジェンスキー電池交換 (9)

私は三菱のマークを真正面に曲がることなく設置します。

  • Viva 垂直!

はい、完了。

三菱のマークをViva 垂直に設置しても5分もかかりません。

ななめ45度でよければ1分でいけるかも知れません。

タイムは競わなくていいです。

みんな思い思いにやってください。

気になる人は手垢にはセスキ炭酸水が有効なので、ぐるり一周拭いてもいいと思います。

カギなのでまた手アカはつきますが…

電池交換の際なんで一応…。