onechan's blog

ビットコインへ投資しつつ経済を考察しています。

タグ:仮想通貨

以前から日銀が破綻するのではないか?という話はこちらでしております。そして、それは新型コロナの前の出来事でありました。以前からリセッションもくると思ってましたし、景気には循環があってそれは繰り返されるというのがマルクス経済学の話であったりします。 ... もっと読む

金の価格が上昇しているのと同じようにビットコインの価格も上昇しております。私はポール・チューダー氏がインフレ時のリスクヘッジとしてビットコインを推奨しているので投資対象としてもそうですし、リスクヘッジとして持っている意味合いもあったりします。んで、これからビットコイン投資を始める方に注意してほしい点は、こういうアゲ相場のときは我を忘れるという点です。 ... もっと読む

ビットコインの価格が上がってきています。ビットコインについてはテレビでも情報が少なかったり、ネットでもどの情報を調べればいいのか?分からない人向けに自分のメモも込め、ある程度のニュースサイトやキーパーソンをまとめる話です。 ... もっと読む

金がいままでにない価格で買われています。金が買われると言うことは端的に言ってお金に対して信用がなくなっていることを指し示します。お金に対して商品があり、お金と商品は等価で交換されるのですが、お金の信用がなくなってくるとこの同じ商品である金へお金が流れていく現象が起きます。 ... もっと読む

日銀が破綻するかもしれない話はこちらでしました。銀行は財政面でも危機なのですが、金融型システムでも危機を迎えていて、それがDeFi (分散型金融) という考え方であったりしています。 ... もっと読む

デジタル市場競争に係る中期展望リポートが発表されました。日本はデジタル化の分野でもIT化の分野でも大きく遅れをとっているのですが、その遅れは是非とも挽回した方がいい話です。ビットコインの理解に対してもやはりいまだに投機的な部分の理解の方が大きいので、テクニカルな部分の理解を進めないと全ての分野で大きく遅れをとり、日本滅亡へのシナリオが加速する感じになってしまいます。 ... もっと読む

ビットコインと言えば投資の対象だったり、お金儲けの為と考えている人も多く見受けられますが、実はビットコインと言うのはブロックチェーンと言うテクノロジーに対しての投資であると言う点が本質であったりします。ブロックチェーンと言えば改竄ができなかったり、数珠つなぎで記録を書き込んでいくシステムなんですが、そこにはP2Pネットワークという概念が存在したりしています。 ... もっと読む

ポール・チューダー氏がビットコインがインフレのリスクヘッジであるという話をしました。市場には商品とお金があります。新型コロナの影響で日銀やFRBが金融政策として資金を流入する際、紙幣がバラまかれます。すると、商品の量に応じて紙幣の量が多くなるので、商品の価値が上がって紙幣の価値が下がる事態が起こっているのです。 ... もっと読む

新型コロナウィルスの影響で一時、ビットコインも激しく暴落しました。暴落の原因は大きい取引所のかなりの量の売却があったからだと言われておりますが、売却があれば当然、価格は暴落します。 ... もっと読む

新型コロナウィルスの関係で経済危機が訪れるとする観測が高まり、原油価格の下落やそれに付随した株式市場の下落がありました。なかでも原油価格は二度にわたる大暴落を遂げ、一時はマイナスをつけるといった今までにない現象が確認されています。 ... もっと読む

↑このページのトップヘ