onechan's blog

ビットコインへ投資しつつ経済を考察しています。

カテゴリ:地方の話 > 秋田県の話

新型コロナウィルスの影響で奇妙な展開が繰り広げられております。東京都の感染者が増加していて東京都はストレスフルだったのですが、それを菅官房長官が『東京都の問題』と発言したことにより、小池都知事との間に『国の問題』が噴出したり、GoToキャンペーンに批判が集中したりしました。 ... もっと読む

老害国家 日本と言われております。ブラック企業は地方に多いのか?と思っておりましたが、老害国家 日本においては日本中にブラック企業がいて、ブラック企業の根深い問題はブラック企業の経営者自身がそのブラックさに気がつけずにいる点だったりします。 ... もっと読む

人口減少が激しい秋田県なのですが、その流れが止まらないだろうという話です。これは広く日本でも同じ現象なのですが、高齢化の影響で高齢者にお金が偏れば人材が流出していく事実を物語っています。日本のエンジニア不足も富士通やソニーの給料が安すぎて、ファーウェイやサムスンに奪われた実績があります。 ... もっと読む

人口減少に歯止めのかからない秋田県なのですが、そもそも人口減少の理由すら分析できてないので、道を踏み誤るのだと思います。人口減少が叫ばれた頃から危機感を持って取り組んでいればこんなことにはならなかったのですが、いよいよ96万人を割り、経済の縮小も止まらず、事態の深刻さに気づき始めた感じなのだと思います。 ... もっと読む

秋田県ではけっこう信じられない事件が起きていて、公務員だったり、警察官だったり、自衛官だったりが犯罪に手を染め、汚職が当たり前のようになりました。ですが、本来の汚職って、政治家とかが私服を肥やす目的だったりするのですが、私服を肥やすワケではなく、モロに私利私欲な様が悲しかったりします。 ... もっと読む

いつの頃からか、同じ日本なのに格差が開き過ぎていて、日本であって日本っぽくない事件が地方においては特に散見されるようになってまいりました。んで、古市さんの大田舎日本もそうですし、高齢化の影響のせいか、日本の高齢者は勉強をしていないので、勉強をしている地域と著しく格差がついて、ヘタをすれば野蛮な地域になりました。 ... もっと読む

秋田県には若者がいません。正確に行ったら健常な若者がいません。障碍者のように心をわずらった若者はたくさんいますが…。就職の面接の際、精神科の薬を飲んでいるか? 聞かれるらしいです。 ... もっと読む

私自身はメルカリで生計を立て、ブログにてコンテンツを発信していってますが、秋田県の経済がマジでヤバい気がしていて不安なのです。一応、親がいるので親の介護とかも考えますが、日本自体も変なIT担当相とかが出てきて、非常に危険なのです。正直、日本マジでヤバい感満載です。なので今、けっこうBloombergとか見て英語も勉強中です。 ... もっと読む

秋田県が悩める県の第1位に選ばれました。拍手、拍手。体調不良やローンなどの問題もありますが、一番の直接的な原因、自殺率向上の引き金になっている原因は仕事がないことだと思います。これはかなり前から言われていて、議論されていますが、ホント、議論だけです。言葉遊びのような…。 ... もっと読む

秋田県は高齢者が多くて高齢者に優しい福祉社会です。でも、そのせいか若者がまったくいなくなって、正直、疲弊感が漂ってます。私も実際、若い頃から高齢者の人のおかしさを感じておりました。 ... もっと読む

↑このページのトップヘ